タレント

坪根悠仁の家族がヤバい!学歴と経歴は?歌唱力と演技力の評判も!

こんにちは!たんぽぽです。

NHK連続テレビ小説「エール」に出演して注目を浴びている
イケメン若手俳優、坪根悠仁(つぼね ゆうと)さん。

イケメンでかわいい!

「エール」では
七三分けのヘアスタイルに三つ揃えのスーツ姿で登場!

「東京ラプソディ」を披露しました。

視聴者からは
「寅田熊次郎くんかわいい!」
「爽やかイケメン登場!!」
と、歓喜の声が上がったようです!

イケメン好きのたんぽぽおばさんとしては
調べるしかないっしょ!!

今回の記事は
坪根悠仁の家族がヤバい!学歴と経歴は?歌唱力と演技力の評判も!
という内容でまとめています。

坪根悠仁の家族

本名:坪根悠仁(つぼねゆうと)
年齢:20歳(2020年7月14日現在)
生年月日:2000年3月16日
出身地:福岡県
血液型:O型
身長:167cm
体重:53kg
好きな事:料理、ギター弾語り
所属事務所:エイベックスマネジメント

身長が惜しい!

あと5cm欲しいなぁ~と
思っちゃいましたが…

もしかしたら、まだ伸びるかも?

最近…
男性の平均身長が低くなってるんだって~

華奢で中性的な顔立ちの男の子が人気のようなので
今っぽい男子って感じかな?

坪根っていう苗字
珍しいですよね~

ジュノンボーイに出場してた時から
名前は変わっていないので本名ですね!

あんまり聞かないような気がして調べてみると…

全国で3000人ほどいらして
特に福岡県や大分県に多い苗字でした。

坪根悠仁さんの家族はご両親とお兄さんが1人。
4人家族です。

ということは…

お兄さんもイケメン決定!

ご両親やお兄さんの画像を探してみましたが
発見できませんでした。

Twitterに投稿された画像の中に
牡蠣小屋や、二見ケ浦という海岸で撮影したものがありました。

これ、地元 福岡の糸島という場所だと思います。

九州ではかなり有名な観光スポットなのですが…

凄く綺麗な海岸沿いに
おしゃれなカフェなんかが並んでいて
若い人には特に人気のエリアです。

坪根悠仁さんも地元に帰った時には
よく行く、お気に入りの場所みたいですね!

小さいときから芸能界にあこがれを持っていたという坪根悠仁さん。

お父さんが学生時代にバンドを組んで活動されていたそうです。

そのお父さんから、ギターを貰ったのがきっかけで
音楽に興味を持ったようです。

悠仁さんの年齢から推測すると
博多華丸・大吉さんがちょうど50歳前後なので
同年代なのかな?

実は、福岡出身の芸能人ってめちゃくちゃ多いんです!

福岡には有名な芸能の神様をお祀りした神社があって
そのせいだって言われています。

坪根悠仁さんのご両親やお兄さんが
どんな方なのか…?

今のところ
まだ情報が少ないのですが…

坪根悠仁さんが活躍すると
そのうち分かってくると思いますので

今後も情報があれば追記していきますね!

坪根悠仁の学歴と経歴

坪根悠仁さんは、中学生の時にはエレキギター、
高校からはアコースティックギターで弾き語りをしていたそうです。

通っていた小学校・中学校は判明していません。

中学時代にバンド活動を始め、
ONE OK ROCKなどをコピーできる腕前だったそうです。

ただ、勉強があまり好きではなかったようですね~

数学が苦手だった為、
希望していた工業高校を諦め

私立の共学校「純真高校」に進学しています。

偏差値は38~52

純真高校には看護科や進学クラスなど
4つのコースがありますが

坪根悠仁さんは、普通科の可能性が高いですね!

高校では軽音楽部に所属し
ボーカルとアコースティックギターを担当しています。

文化祭では弾き語りを披露したとのこと!

出身高校は公表されていないのですが…

以前、坪根悠仁さんが使っていたと推測される
SNSのアカウント情報がもとになっていて

すでに元情報は削除されていて確認はできませんが、
坪根悠仁さんがデビュー前に使っていたTwitterに
高校時代の文化祭の写真を投稿していたことから
判明したようです。

ジュノンボーイコンテストでも
弾き語りを披露しているので
やはり、歌には自信を持っているようですね!

高校卒業後は、歌手を目指して
音楽の専門学校「ESPエンタテインメント福岡」に進学しました。

この専門学校はギターメーカーのESPが運営している
ESP学園の福岡校です。

もともとはギター職人や
ピアノの調律師を育成を目的に設立された学校ですが
アーティストの育成にも定評があり
EXILEのATSUSIさんや
歌手の林部智史さんなどを輩出しています。

坪根悠仁さんは、この「ESPエンタテインメント福岡」で
ボーカルの講座を受けていたそうです。

これも公表はされていないのですが…
以前プライベートで使っていたツイッターアカウントのプロフィールに
「ESPエンタテインメント」とあったことで判明しています。

専門学校の1年生の時、後輩の推薦で
2018年に行われた「第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に応募。

応募総数1万6293人の中から見事にファイナリスト13名に選ばれました。
そして…
2018年11月25日に行われた最終選考会の結果、

坪根悠仁さんは

フォトジェニック賞(読者投票数1位)
明色美顔ボーイ賞(つるすべ美肌のさわやかイケメンを選出)
のW受賞となりました!

その後、
2017年の受賞者、奥野壮さんからの交代式が行われ、
12月20日発売のJUNON本誌より、明色美顔ボーイとして活動開始。

約1年の間、モデルの仕事をしながら
演技のレッスンを受け
今回、朝ドラ「エール」のオーディションにチャレンジ・合格しました。

ジュノンボーイコンテスト以降は
芸能活動を開始していますので
その後、通っていた専門学校は辞めて
芸能活動に専念しているようですね!

ジュノン・ボーイの受賞者は
仮面ライダーに出演することが多いので
坪根悠仁さんも、仮面ライダーや戦隊シリーズで俳優デビューかと思われていたのですが
意外にもNHKの朝ドラでデビューとは驚きでした。

ジュノンボーイの受賞者が
NHKの連続ドラマで俳優デビューするのは
坪根悠仁さんが初めてという快挙です!

凄いですね!

ドラマ初出演で、
おまけに得意の歌まで披露してしまった坪根悠仁さん。

これから、ますます人気が出てくることは確実です。

俳優だけでなく
憧れだったアーティストとしての活動も
現実味を帯びてきますね~

坪根悠仁の歌唱力と演技力の評判

では、坪根悠仁さんの演技力と歌唱力の評価はどうなのでしょうか?

エール観ました。
歌声良かったよ
明日も楽しみにしてますね♪

エール見たよ!!!!!
デビューおめでとう
歌めっちゃ上手だった!!!

クマジロウ!すごく良かったです!
口角上げたまま歌うのが、昔の歌い手っぽい!
あのメンバーに入ってるのは凄い

あの短い中での演技、惹きつけられました
昭和感とても出てました(^^)
素晴らしい

悪役(我々福島県民目線w)を見事に演じてましたね、、
これからも目が離せません

我々視聴者に「なんでこんな奴が?」というインパクト抜群。「親の七光りで合格する奴」感がすごく出ていた好演でした。しかしロングトーンには本物のニオイ。

小生意気で鼻につく感じが
すごく出てて、
なんじゃ!?こいつ!むかつく〜と思わせる演技、パーフェクトです!

マジでムカつく演技でした
お疲れ様でした。
思わず殺したくなりました笑

歌唱力・演技力はどちらも
概ね、いい感じの評価が多いようです。

は決め手の演技で
ちょっと小生意気なボンボン役…

それを上手く演じていて高評価!

さすがだな~と感じます。

今後、もっと経験を重ねて
いい俳優さんに成長して欲しいですね!

まとめ

今回の記事は
坪根悠仁の家族がヤバい!学歴と経歴は?歌唱力と演技力の評判も!

という内容でまとめました。

まだ20歳の若手俳優さんですが
これからの活躍が期待されます。

同じ九州の人間としては
今後も応援しながら、見守っていきたいと思います!

いろんな役が出来る
かっこいい俳優さんになって欲しいなぁ~

最後までご覧いただきありがとうございました。