タレント

ミルクボーイM-1グランプリ2019なぜ優勝?理由は?ネタの評価・評判も!

こんにちは!たんぽぽです。

2019年12月22日に行われた「M-1グランプリ2019」
第15代目の王者に輝いたのはミルクボーイでした!

おめでとうございます!

今年は、決勝に勝ち上がった10組中7組が
決勝初出場ということで
かなり、話題になりました。

2018年「霜降り明星」が第14代の王者が決定した際
視聴者からは「最悪の後味」とブーイングが殺到したそうですが…

やはり、今回もネット上には
この結果に納得がいかず…
「なぜ、ミルクボーイが優勝?」
「和牛じゃなくてミルクボーイが優勝した理由が分からない!」など
批判の声もあがっています。

そこで、今回は
「ミルクボーイM-1グランプリなぜ優勝?理由は?」
「ミルクボーイネタの評価や評判は?」
という内容で調査してみました!

M-1グランプリ2019なぜ優勝?理由は?

今回、優勝候補としての呼び声が、最も高かったのが
「かまいたち」でした!

理由は・・・
やはり芸歴が長いことと、
これまでのM-1での成績です。

確かに面白かった!

同様に、敗者復活戦が実力者揃いだったので
敗者復活戦から勝ち上がったコンビが
優勝するのでは?
と予想する声も多かったんです!

「和牛」と「ミキ」が特に注目されていました。

なかでも、和牛については
これまで3度の準優勝で・・・

「今回は和牛の優勝で決まり!
すんなり優勝したのでは、面白くない。
わざと、準決勝で落として
敗者復活で上がってきて優勝!!
というドラマチックな展開が用意されたのでは?」

という憶測まで流れていたんです。

もちろん、順当な線でいくと
「かまいたち」が、1番優勝に近いコンビでした。

かまいたちは、これまで決勝に3度も進出しています。

これを、有利とみるのか不利とみるのかが
微妙なところですが…

実際に・・・
「M-1」の帝王と呼ばれる和牛は
3度、決勝に進出するも
準優勝に終わっていて
新鮮さに欠けるという前評判も出ていました。

実力は誰もが認めている芸人さんでも…

やはり、M-1で優勝するには…

ネタの完成度より、
新鮮さや、勢いや、個性?
他の芸人とは一味違った魅力?
みたいなものが重視される傾向があるようです。

2018年の王者、霜降り明星は
当時、まだ芸歴6年の若手で
最年少ということでも話題になりましたよね!

霜降り明星については
この勢いとか、新鮮さが
審査員の票を集めた理由だった気がします。

今年の王者であるミルクボーイは?

いや、最初から最高得点だったし
もしかするともしかする!?

と思ったのですが…

正直、次のネタが心配でした。

同じ流れなんですが、
コーンフレークがもなかになってて
結構、作り込んでたんですよね!

やはり、今回も新鮮さと勢い
それから、漫才らしさ、が重視されたのでは?と感じます。

もなかの家系図、書いてる人いる~!

ネタの評価・評判も!

では、今回の王者
ネットの声はどうなのでしょうか?

ミルクボーイは今年、テレビでネタするの初めてだったんだって~

角刈り内海さん、途中で息切れしてたよね!!

「コーンフレーク」と「もなか」頭から離れん・・・

 

笑いのツボは人それぞれ
やっぱり、違うんですが・・・

今回のミルクボーイのネタには

納得している人が多いようです。

 

まとめ

今回は、「M-1グランプリ2019」の王者に輝いた
ミルクボーイに注目して
ミルクボーイM-1グランプリなぜ優勝?理由は?」
ミルクボーイのネタの評価や評判は?」
という内容でまとめてみました。

今回は過去最高レベルの戦いだっのではと言われています。

M-1グランプリが開催されるきっかけや、
目的などを考慮すると…

個人的には、まだ知名度の低い若手が
優勝して欲しいなぁと思うんです。

いっそのこと、結成して10年未満とか…
出場枠をもっと若手に絞ってもいいのでは?

今年は、決勝に進出した10組のうち
7組が初出場だったことで
優勝を逃した若手の芸人さんも
今後、テレビで活躍するチャンスが増えそうですね!

ちなみに、たんぽぽのイチ押しは
ミルクボーイだったんです!

今まで、メディアの露出が少なかったので
これからめっちゃテレビで見られそう!!

来年は、どんな若手が登場するのか
またひとつ、楽しみが増えました~!

最後までご覧頂きありがとうございました。