政治家

ふうさわ純子(れいわ新選組)の学歴と経歴!子供や家族は?政策と評判も!

こんにちは!たんぽぽです。

2021年の東京都議会議員選挙の日程が決定しました。
6月25日告示、7月4日投開票です。

れいわ新選組の公認候補として
看護師の「ふうさわ純子」(選挙区:世田谷区)さんが出馬を予定しています。

今回は、ふうさわ純子さんがどんな方なのか?調べてみました。

ふうさわ純子(れいわ新選組)の学歴と経歴!子供や家族は?政策と評判も!
という内容でまとめています。

ふうさわ純子(れいわ新選組)の学歴

ふうさわ純子さんは、世田谷区から立候補予定。

前回2017年の都議選では、定数8人に対して18人が立候補しています。

最下位で当選した方の得票数は18048票
横浜アリーナを満杯にしても得票数が足りないということです。

まずは、ふうさわ純子さんのプロフィールをご紹介。

名前:風澤純子(ふうさわじゅんこ)
生年月日:1970年3月15日(2021年5月現在51歳)
出身:千葉県柏市
出身大学:慶応義塾看護短期大学
職業:看護師
選挙区:世田谷区

ふうさわ純子事務所
住所:〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-38-7 サンライズ上馬102
電話:03-6823-5022
ふうさわ純子公式サイト:https://fusawa-jun.com/
Twitter:@FusawaJunko
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCehzmDx7NqNEIOaM1AGRtqQ

ふうさわ純子さんは、2021年4月2日の記者会見で
東京都議会議員選挙2021の公認予定者として発表されたばかりですので
とにかく、情報が少ない!

もっと、SNSやネットを活用して欲しいところですが
地道なポス活に力を入れていらっしゃる印象です。

学歴に関しては、慶応義塾看護短期大学を卒業されたことはハッキリしています。

慶應義塾看護短期大学は2003年に廃止され
慶應義塾大学看護医療学部が設置されました。

現在は4年制で看護教育が行われていて
慶應義塾大学看護医療学部の偏差値は「57.5」

それ以前の学歴については不明です。

ところで、「風澤」という苗字。。かなり珍しくありませんか?
私は初めて聞いたので、ちょっと気になって調べてみたところ
全国でも100人ほどしかいない珍しい苗字のようです。

ふうさわ純子さんの出身は千葉県柏市ですが、やはりこの地域に多い名前のようです。

ふうさわ純子(れいわ新選組)の経歴

https://twitter.com/FusawaJunko/status/1379059137619795971?s=20

ふうさわ純子さんは、慶應義塾看護短期大学を卒業後
大学病院に看護師として30年間勤務されています。

2019年の参議院選挙で「れいわ新選組」を応援し、
それ以降はボランティアとして都内で活動していたとのこと。

そして、今回2021年都議会議員選挙(世田谷区)の立候補予定者に決定しました。

看護師として働くなかで
病気や障がいを持った人が苦しんでいる姿に触れ、
理不尽な出来事に度々直面されたようです。

そして、その理不尽が政治と繋がっていることを実感し
政治を変える事が必要だと考えるようになります。

そんな時に、れいわ新選組の山本太郎さんに出会われたのではないでしょうか?

ボランティアとして活動するうち、自身が立候補することになった。。

外見は決して派手なタイプではなく
本当に真面目で控え目な女性だと感じます。

ふうさわ純子(れいわ新選組)の子供や家族

ふうさわ純子さんの家族は一女一男。

旦那さまはいらっしゃらないようなので
おそらく、離婚なさったのでしょう。

大学生と中学生のお子さんがいらして
中学生のお子さんが不登校だそうです。

大学に通う長女と、中学生の長男の3人家族ということですね!

でも学校が辛くなる時も。長男が不登校となり5年目、
東京都としての不登校への取組みはほぼ無いと分かりました。
全ての子どもの自己肯定感・自尊心を大切にしたい。

というツイートがありました。

ふうさわ純子さんは、お子さんの個性を尊重し
学校に行かないという選択を見守っていらっしゃるようです。

現在の日本の教育制度は、子供たちの個性や自主性を伸ばそうとはしていません。

みんな同じように、そうまるでロボットのように。。
命令に従い文句を言わず働く人間を育てようとしているように感じませんか?

私の個人的な意見になってしまいますが
もっと、子供それぞれの個性や自主性を重んじ
好きなことを伸ばしてあげられる教育をと願います。

ふうさわ純子(れいわ新選組)の政策

ふうさわ純子さんは、これまでの医療現場での経験を活かして
医療と教育に力を入れていくようです。

掲げている政策は

・東京五輪は中止、コロナ対策に集中!
・あなたに10万円給付
・徹底!新型コロナ対策 ~第4波から都民を守る~

大きくこの3つ!

東京五輪は中止、コロナ対策に集中!

「五輪ありき」で政策判断を誤り続けたこの1年。
政治による現実逃避により事態は悪化しました。
五輪に注力していたリソース(人員・予算・施設など)の全てを、新型コロナ対策に振り分けます。

私は、都民ではありませんが
地方からも東京五輪には反対です。

この状況でオリンピックを強行開催し
もし感染が拡大したら。。おそらく地方もその影響を受けてしまうでしょう。

そもそも、国民の命さえ守れない状況なのに
海外から訪れる選手や関係者に感染者が出た場合、
国民よりも優先するとは一体どういうことでしょうか?

最初の段階から、東京五輪のことしか頭になく
検査を抑制し続けた政治家は、きちんと責任を取って欲しいと思っています。

あなたに10万円給付

緊急事態ごとに、最低限の補償を。
東京都として都民ひとり1人に現金10万円支給。

1人10万円では、とても足りないと思いますが
都議会から、こんな政策が提案されること自体、
地方の人間としては羨ましい限りです。

地方はまだまだ、地元の与党を支持する力が強く
野党の候補者も少ないのが現状です。

どうにか、この状況を変えたいのですが
厳しいのが現実なので、まずは東京からその流れを作って欲しいと願っています!

徹底!新型コロナ対策 ~第4波から都民を守る~

誰でも受けられる検査の徹底拡大
ゾーニングの徹底=保護(隔離)/ 入院体制の充実
オリンピックの選手村などの既存施設を、無症状と軽症に特化した療養施設に活用
「潜在看護師」の掘り起こしを徹底 現場復帰のゾーニング、給与面での必要な支援を
医療機関の減収補てん
都立病院の独立行政法人化中止

ふうさわ純子さんは、医療の専門家
それも、医療の現場で30年実際に働いてきた方です。

誰よりも、医療の現実を理解されているのではないでしょうか?

東京では医師会の会長なども、メディアで様々な提言を行っていますが
現場の本当の声とは違っているような気がします。

命を預かる看護師さんには、もっと手厚い支援が必要だと感じます。
オリンピックは中止し、そこに集まっていた予算や人員を全て
医療現場に和まして欲しいという想いに賛同します!

ふうさわ純子さんの主張

ふうさわ純子さんのHPでの主張や、記者会見での発言の内容などをまとめました。

専門分野の医療について

「コロナ禍では政治が徹底的に人々を守る必要があるが、実際は医療崩壊といわれる状態。
医療従事者のなかには帰宅もままならぬ状態でありながら、
給与やボーナスを減らされるという事態も生じた。
本来なら入院すべき状態の方も自宅待機。
命を落とさなくていい人まで残念な結果になっている。
これはコロナ感染症に限らず起きていることだ。
人員不足のために感染経路を調べる疫学調査も縮小した。
都という公の機関が医療従事者を大事にし、
健康と命は政治がちゃんと面倒見るといえないのが現実だ。
病気を抱えた人も、健康な人も安心して生活できる体制が必要と考える」

この1年間の医療の現場は過酷なものだった。
コロナという理不尽な状況から、政治が徹底的に人々を守る必要があるが、
実際は医療崩壊といわれる状態だった。
感染したら重症化しやすい病気を持った人の不安を聞いたことはあるだろうか。
私は多くの患者の切実な不安を聞いてきた。
オリンピックに時間やお金を注ぎ込むなら、今すぐ感染対策強化へ。
そして医療従事者はもちろん、都民全員へ給付金を出す。
そちらへシフトしていただきたい。

教育について

“学校という大人が作った仕組みに取り残された子ども達も自尊心を失わず生きていける社会を作りたい。
医療と教育に力を入れ、一人ひとりを大切にする都政をめざす。”

「育児経験からも社会を変えたいと思うようになった。
学費を含む教育費は多くの家庭と学生に負担があり、そのために学業を諦める方もいる。
私には大学生と中学生の子がいる。
学費、教育費は多くの家庭の家計を逼迫させており、
このコロナ禍で減収となっても行政は手を差し伸べてはくれない。
中学生の子は不登校だが、各区で不登校の子のための教室などあるものの、
私立校に通う子は対象外であったり、フリースクールは高額だ。
経済格差による教育格差、この不公平な状況をなんとしても脱したい。」

「学校という大人がつくった仕組みにとり残される子どもも多く、
区という枠をこえて、子どもたちが笑顔になれる、そんな東京都をつくりたい。
今、生きているすべての人、一人一人を大切にする政治が少子化対策にもなる。
いつでもその人らしく、あなたらしく、すべての人々が自己肯定感を抱ける、
人に優しい東京を世田谷区からつくる。
医療と教育に力を入れ、一人ひとりを大切にする都政を目指す。」

看護師、母という立場で
これまでの経験から得たものは非常に大きいと思います。

世襲議員や、官僚など常に人を上からしか見ることの出来ない議員より
現場の経験や想いを共有してくれる方が議員になってくれると頼もしいですね!

ふうさわ純子(れいわ新選組)の評判

ふうさわ純子さんを応援している方がどれくらいいるのか。。
評判はどうなのか。。

ネットの声を集めてみました。

女性の口コミ
女性の口コミ
北村さんもふうさわさんも話し方がとてもいいですね。スーッと心に届きます。
女性の口コミ
女性の口コミ
破壊された公園を見るたびに、後々まで地元の人は胸を痛めるでしょう。「政府は無謀なことはよせ!」と心の中で叫んでいます。
ふうさわ純子さんの当選を祈っています。れいわの力もバックに都政で頑張ってください!
女性の口コミ
女性の口コミ
桜新町というのがどこにあるのか分かりませんが東京に行った際には是非とも拝見したいです。頑張ってください!応援しています。
女性の口コミ
女性の口コミ
ふうさわさん、都議選頑張って下さい(*ᴗˬᴗ)⁾
地方ですが、応援してます
男性の口コミ
男性の口コミ
太郎さんがいなくとも、一人一人が発信力を持ち、自分の言葉で政治を語れる。それがれいわ新選組だと思ってます
頑張ってください!
男性の口コミ
男性の口コミ
オリンピックより命を守れ。当然です。
女性の口コミ
女性の口コミ
地道に頑張っていらっしゃるお姿に
たくさんの勇気と希望をいっぱい!
与えてくださり有難う御座います!
とても励まされます!
くれぐれもお身体を大切になさって
くださいませ❤︎
女性の口コミ
女性の口コミ
大変な決断ありがとうございます。この言葉聞くだけでも泣きそうになります。気持ちは伝わっています、きっと大丈夫です!
男性の口コミ
男性の口コミ
初めてとは思えぬ堂々とした口調と政治にかける思いの強さ、実に立派です。応援しています。
男性の口コミ
男性の口コミ
Youtubeにて会見拝見しました。
私も(事務ですが)元医療機関勤務
でしたので、看護師の経験を活かし
都議選ではコロナに対する現場の生の
意見を強く訴えて欲しいと思います
男性の口コミ
男性の口コミ
以前から山本太郎さんを支持している世田谷区民です。
私は精神障害があります。精神障害や発達障害患者の経済支援や学生生活支援、就労支援など改善が必要だと思っています。
精神医療政策も改革が必要だと思います。
女性の口コミ
女性の口コミ
どんな方かと今日会見を見てました。ふうさわさんのお話しされた後、見ていた車の中で思わず拍手をしちゃいました!応援します!

ふうさわ純子さんは、今回初めての出馬になりますので
まだ、批判的な評価はなく、応援の声がほとんどでした。

今後の活動を見守っていきたいと思います。

まとめ

ふうさわ純子さんが、どういう人物なのか?
その評価は分かれるところだと思います。

政治については、未経験ですし
もし、当選しても、どこまで手腕を発揮してくれるのか。。

どこまで都民の想いを実現できるのかは、やってみないと分かりません。

そのチャンスを誰に託すのかも、あなた次第です。

同時に、すぐに成果を求めるのではなく
想いの強い政治家を、大事に育てていく覚悟も私たちには必要だと思いますよ!

今回は、2021都議会選挙に世田谷区から出馬予定の
ふうさわに注目してみました。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。